第48回サマーエンデュランス 鈴鹿10時間耐久レース 予選を走るホンダ Team Garagecopyright Honda Motor Co., Ltd

無料で観よう鈴鹿10時間!テレビ放送とライブ配信、タイムスケジュール

  • 最終更新:

2019年第48回サマーエンデュランス「BH オークション SMBC 鈴鹿10時間耐久レース」が遂にスタートの時を迎える。SUZUKA 10Hは、50年以上の歴史を誇る鈴鹿の夏の風物詩「鈴鹿1000km」の伝統を引き継ぐGT3マシンの世界統一戦。その模様は欧州・アメリカ・アジアなど世界65か国以上で放送される。

最大の見所の一つは、元F1ワールドチャンピオンのミカ・ハッキネンをはじめとする豪華な参戦ドライバー陣。DTMドイツ・ツーリングカー選手権やルマン24時間、ニュルブルクリンク24時間のウィナーや、スーパーフォーミュラやSUPER GTのタイトルホルダーらが勢揃いする。

タイムスケジュール

決勝が行われる8月25日(日)は午前6時45分にメインゲートオープンとなり、8時過ぎよりウォームアップが、そして9時よりスタート進行が行われ、10時に戦いの火蓋が切って落とされる。

チェッカーが振られるのは午後20時。真夏の鈴鹿サーキット国際レーシングコースでホンダNSXや日産GT-Rの日本車勢や、ポルシェやアウディ、フェラーリなどの海外勢など、GT3カテゴリーのマシンが熱き戦いを繰り広げる。

時間 内容
6:45 メインゲートオープン
7:00 その他ゲートオープン
7:15~7:45 ピットウォーク
8:05~8:20 ウォームアップ
9:00~10:00 スタート進行
10:00~20:00 Suzuka 10

国内での無料テレビ放送とライブ配信

日本国内では、テレビ大阪発によるテレビ東京系列地上波全国ネットでのダイジェスト放送のほか、BSテレ東がレースの一部を生放送。更に、インターネット無料動画配信サービス「GYAO!」では、完全生配信される。

GYAO!

「GYAO!」では、特設ページにてレースを午前9時45分より完全生中継する。Google ChromecastやAmazon Fire TVなどによるテレビ視聴は不可。また、Android 4.4、Android 9にてGYAO!アプリを利用ている場合、生配信映像が視聴できないことがあるため注意されたい。

特設ページ

BSテレ東

スタートとゴールシーンの2部構成で生中継。「第一部:最強王者決定戦!」は9時59分~10時30分。「第二部:感動のゴールシーン」は19時00分~20時54分にBSテレ東でライブ中継される。解説は福山英朗、吉本大樹、伊藤大輔。リポーターは井澤エイミーが務める。

テレビ東京

テレビ東京系列6局ネット(テレビ北海道・テレビ東京・テレビ愛知・テレビ大阪・テレビせとうち・TVQ九州放送)では「僕らは真夏の鈴鹿を駆け抜けた-10時間耐久レースの記憶-」と題したダイジェスト放送を、9月7日(土)午後16時から放映する。