レッドブル・ホンダRB16に乗り込むアレックス・アルボン、2020年F1シュタイアーマルクGP予選copyright Getty Images / Red Bull Content Pool

アルボン、最終アタックでコースオフ「ミスで3番手を逃してしまった」

  • Published:

レッドブル・ホンダのアレックス・アルボンは7月11日(土)のF1シュタイアーマルクGPの予選で、ポールポジションを獲得したルイス・ハミルトン(メルセデス)から1.738秒遅れの7番手をマーク。土曜のセッションを振り返った。

Pos Driver Team Q1 Q2 Q3
2 マックス・フェルスタッペン レッドブル・ホンダ 1:18.297 1:17.938 1:20.489
6 ランド・ノリス マクラーレン・ルノー 1:18.504 1:18.448 1:20.925
7 アレックス・アルボン レッドブル・ホンダ 1:20.882 1:19.014 1:21.011
8 ピエール・ガスリー アルファタウリ・ホンダ 1:20.192 1:18.744 1:21.028

フリー走行の際の黄旗無視のレギュレーション違反により、6番手のランド・ノリスが3グリッド降格を受けるため、アルボンは決勝を6番グリッドからスタートする。

ミスで3番手を逃してしまった

アレックス・アルボン予選: 7位, FP3: 中止

本来ならもっと良い結果に終わるはずだった。僕のミスだ。路面状況が改善してきてコースが速くなっていたのに、最終ラップでコースオフしてしまった。あれがなければ3番手につけていたはずだ。

先週末の方がクルマのバランスが良かったから、その理由を理解するために今夜も仕事に取り組むつもりだ。

今週もレースペースは良好だから、明日の決勝では良い走りをしたい。どのチームも先週のデータがあるから、戦略をしっかりと練ることが大切だ。全力で戦うよ。


ポールポジションはルイス・ハミルトン(Mercedes)。2番手はマックス・フェルスタッペン(Red Bull Honda)、3番手にはカルロス・サインツ(McLaren)が続く結果となった。

2020年F1シュタイアーマルク・グランプリの決勝レースは、日本時間7月12日(日)22時10分にスタート。1周4,326mのレッドブル・リンクを71周する事でチャンピオンシップを争う。

F1シュタイアーマルクGP特集