2020年インディカー第14戦セント・ピーターズバーグでポールポジションを獲得したウィル・パワーcopyright Indycar

インディカー第14戦 St.ピーターズバーグ予選:パワーPP、琢磨はミスが響き13番手…逆転冠狙うニューガーデンはディクソン越え

  • Published:

2020年インディカーシリーズの最終第14戦セント・ピーターズバーグの公式予選がフロリダ州現地10月24日(土)に行われ、チーム・ペンスキーのウィル・パワーが1分1秒369のトップラップを記録し、キャリア通算62回目となるポールポジションを獲得した。

パワーと並んでフロントロウを獲得したのは、4戦連続の表彰台獲得を目指すアンドレッティ・オートスポーツのアレキサンダー・ロッシ。3番手には、チームメイトでありプラクティスでトップタイムを記録していたコルトン・ハータが続いた。

2020年インディカー第14戦セント・ピーターズバーグを走行するレイホール・レターマン・ラニガン・レーシングの佐藤琢磨
レイホール・レターマン・ラニガン・レーシングの佐藤琢磨 / © Indycar

週末に先立ってレイホール・レターマン・ラニガン・レーシングとの契約延長が発表された佐藤琢磨は13番手という結果だった。

「自分のミスで少しウォールに触れてしまい、フィールドが接近していたために、これが結果に大きく影響してしまいました」と佐藤琢磨。

「マシンに加えた微調整は上手く功を奏したと思うのですが、1周で全てをまとめ上げるのは常に大変な仕事です。些細なミスで次のラウンドに進めなかったのは残念ですが、僕らはポジティブな方向に進めていますし、ウォームアップセッションで更にマシンを改善していきたいと思っています」

逆転チャンピオンシップを狙うジョセフ・ニューガーデン(チーム・ペンスキー)は8番手。一方、ポイントリーダーのスコット・ディクソン(チップ・ガナッシ)は11番手に甘んじた。

チーム・ペンスキーのスコット・マクログリン、2020年インディカー第14戦セント・ピーターズバーグ
スコット・マクログリン / © Indycar

豪州スーパーカー・チャンピオンシップで3連覇を果たし、来季ペンスキーでのインディカーデビューが発表されたスコット・マクログリンは21番手につけた。

決勝レースは、日本時間10月25日27時よりGAORA SPORTSで生中継される。視聴には、スカパー!やケーブルテレビなどの契約が必要となる。

セント・ピーターズバーグ予選順位結果

Pos. Driver Time / Gap Session
1 ウィル・パワー
Team Penske
01:01.0369
+ 0.0000
Fast Six
2 アレキサンダー・ロッシ
Andretti
01:01.1730
+ 0.1361
Fast Six
3 コルトン・ハータ
Andretti
01:01.1815
+ 0.1446
Fast Six
4 ジェームズ・ヒンチクリフ
Andretti
01:01.3626
+ 0.3257
Fast Six
5 ジャック・ハーベイ
Meyer Shank
01:01.3675
+ 0.3306
Fast Six
6 パトリシオ・オワード
McLaren SP
01:01.7725
+ 0.7356
Fast Six
7 セバスチャン・ブルデー
0
01:00.8102
+ -0.2267
Round 2
8 ジョセフ・ニューガーデン
Team Penske
01:00.8676
+ -0.1693
Round 2
9 リーナス・ヴィーケイ
Ed Carpenter
01:00.8837
+ -0.1532
Round 2
10 オリバー・アスキュー
McLaren SP
01:00.9772
+ -0.0597
Round 2
11 スコット・ディクソン
Chip Ganassi
01:01.0283
+ -0.0086
Round 2
12 シモン・パジェノー
Team Penske
01:01.2298
+ 0.1929
Round 2
13 佐藤琢磨
RLL Racing
01:00.9423
+ -0.0946
Round 1-1
14 コナー・デイリー
Ed Carpenter
01:01.1609
+ 0.1240
Round 1-2
15 マーカス・エリクソン
Chip Ganassi
01:00.9619
+ -0.0750
Round 1-1
16 アレックス・パロウ
Dale Coyne
01:01.1630
+ 0.1261
Round 1-2
17 グレアム・レイホール
RLL Racing
01:01.1458
+ 0.1089
Round 1-1
18 サンティノ・フェルッチ
Dale Coyne
01:01.1797
+ 0.1428
Round 1-2
19 ライアン・ハンター=レイ
Andretti
01:01.1732
+ 0.1363
Round 1-1
20 チャーリー・キンボール
A.J. Foyt
01:01.2425
+ 0.2056
Round 1-2
21 スコット・マクラフラン
Team Penske
01:01.6409
+ 0.6040
Round 1-1
22 フェリックス・ローゼンクビスト
Chip Ganassi
01:01.5224
+ 0.4855
Round 1-2
23 マルコ・アンドレッティ
Andretti
01:01.6833
+ 0.6464
Round 1-1
24 マックス・チルトン
Carlin
01:21.7909
+ 20.7540
Round 1-2