鈴鹿サーキットの最終シケインを通過するレッドブル・ホンダ、2019年F1日本GPフリー走行にてcopyright Getty Images / Red Bull Content Pool

2020年 F1日本GPの決勝・予選・フリー走行の開始時刻が正式決定…レースは1時間前倒し

  • Published: / Updated:

フォーミュラ1は1月29日、三重県鈴鹿サーキットで決勝レースが行われる「2020 FIA F1 世界選手権シリーズ第18戦 ピレリ日本グランプリレース」の開催スケジュールが正式に確定したと発表した。

グランプリ初日となる2020年10月9日(金)は、FP1(フリー走行1)が午前11時から12時半まで、FP2が午後15時から16時半まで行われる。2日目の10日(土)は最終プラクティスであるFP3が12時から、スターティンググリッドを決する公式予選が午後15時に開始される。

1周5,807メートルの国際レーシングコースを53周で争う決勝レースは、11日(日)午後13時10分にスタートする。昨年と比べると1時間前倒しでのスタートとなる。2019年の日本GPは台風19号の影響で2日目のイベントが全てキャンセルされ、予選と決勝が日曜に同時開催される変則的な日程となった。

F1は年明け早々に、今シーズンの各グランプリの詳細スケジュールを発表したものの、日本GPだけは唯一公表されていなかった。今回の発表に伴い、2020年シーズンのF1タイムテーブルが全て決定した。

2020年F1カレンダー

2020年 F1日本GP セッション開始時刻

日時 時間 セッション
10月09日(金) 11:00-12:30 フリー走行1
15:00-16:30 フリー走行2
10月10日(土) 12:00-13:00 フリー走行3
15:00- 公式予選
10月11日(日) 13:10- 決勝レース

F1日本GP特集