2019シーズンF1世界選手権第5戦スペインGP決勝レースハイライト動画

動画:F1スペインGP《決勝》ハイライト / 迫力のスリーワイド、1周目に決した66周のレース

  • 最終更新:

フォーミュラ1公式Youtubeアカウントが、2019年F1第5戦スペインGP決勝レースの模様を収めた6分15秒のハイライト動画を公開した。66周の争いは、オープニングラップの1コーナーで勝敗が決した。

2番グリッドのルイス・ハミルトンが最高の蹴り出しを決め、ポールのバルテリ・ボッタスとサイド・バイ・サイドに。アウト側からは、3番グリッドのセバスチャン・ベッテルが白煙を上げながらのビッグブレーキング。1周目のターン1は迫力のスリーワイドとなった。

イン側にいたハミルトンがトップを奪取。間に挟まれたボッタスは行き場を失い、ターン2に向けて3番手に後退するも、右フロントにフラットスポットを作ったベッテルが失速した事で2番手を挽回。漁夫の利を得たフェルスタッペンが3番手に浮上した。

オーバーテイクのためには、1周あたり1.5秒以上の速さが必要とされるカタロニア・サーキット。その後65周に渡って上位3台の順位は変わらず、表彰台争いは僅か15秒で決した格好となった。

コース上のアクションが少ないバルセロナのレースに刺激を与えたのは、トロロッソ・ホンダのダニール・クビアト。アップグレードによって強力なペースを得たハースと激しいバトルを繰り広げ、幾度となく果敢なオーバーテイクを決めてみせた。

2019シーズンF1世界選手権第5戦スペインGP決勝レースハイライト動画

F1スペインGP特集