レッドブル「”リカルド観客席”ができた」2017年F1オーストラリアGP《Preview》コメントcopyright redbullracing

レッドブル「”リカルド観客席”ができた」2017年F1オーストラリアGP《Preview》コメント

  • 公開日時:

2017年F1第1戦オーストラリアGPについて、レッドブルのダニエル・リカルドとマックス・フェルスタッペンが展望と意気込みを語った。リカルドにとっては母国レースとなる。

オーストラリアGPに向けてのコメント

ダニエル・リカルド

「シーズン前テストの後に故郷に帰るのはいつだってうれしいよ。僕のホームレースはホントに最高なんだけど、同時にめちゃくちゃ忙しいんだよね。月曜日から日曜日の夜まで目一杯予定が詰まってるんだ。シーズンの開幕はメディアの関心がとても高いし、誰もがこれからどうなるのかについてワクワクしていることは素晴らしいことだよね。できる限り多くのイベントに参加しようと思っているけど、仕事もしないとね。」

「毎朝サーキットに着くとみんなから大きな声援をもらうんだ。ファンは熱狂的だよ! 今年、サーキットのスタンドに僕の名前がついたんだよ。リカルド・プレミアム・グランドスタンドって言うんだ。3,4,5コーナーが見渡せるところさ。かなりクールだよね。すごくいいモチベーションになるよ。こういうサポートをしてもらえてうれしい。そのスタンドはかなり早い段階でチケットが完売しちゃったみたいだし。ファンの皆に日曜日に祝ってもらえうように頑張るよ」

マックス・フェルスタッペン

「時差があるからオーストラリアにはいつも少し早めに来るんだ。時差ボケを治すのに少し時間がかかるからね。最初の2〜3日は時差ボケで苦労するけど、シーズン最初のレースがあるってことに本当に興奮しているから問題ないよ。メルボルンはクールな街だし、環境は良いし、天気も良い。だからここが大好きなんだ。滞在するにはとても良い場所だよ。ヤラ川の近くにいくつかの素敵なレストランがあるんだけど、時間が空いたらそこで夕食を食べるつもりなんだ。」

「最初のレースはいつもエキサイティングだよ。だって、自分たちのマシンにどのくらいの競争力があるか分からないし、すべてがとても新しいからね。これはパドックにも言えることだよね。オーストラリアGPは、ダニエルのホームグランプリだから、彼はとても良いサポートをたくさん受けているよ。僕は最初のフリー走行で全てのマシンが奏でる轟音を一刻も早く聞きたいし、これにワクワクしている皆の顔を見るのが待ちきれないよ。」


2017年オーストラリアGPは、日本時間2017年3月24日(金) 10:00からフリー走行がスタートする。

F1オーストラリアGP特集