スーパーフォーミュラのタイヤcopyright Japan Race Promotion Inc

「スーパーフォーミュラGO ON !」第6話、選手権リーダーのキャシディと山下健太をゲストに迎え、1日(土)23時から放送

  • 最終更新:

「スーパーフォーミュラ GO ON!」第6話は、ドライバーランキングトップのニック・キャシディと山下 健太のKONDO RACINGコンビを迎え、9月1日土曜日23時からBSフジにて放送される。

全日本SUPER FORMULAのあらゆる情報を完全網羅する番組としてリニューアルした「スーパーフォーミュラ GO ON !」。小林可夢偉と松田次生がレースの裏側を独自の視点で徹底分析する番組だが、可夢偉はFIA世界耐久選手権の参戦に伴い第5戦ツインリンクもてぎを欠場。番組収録にも立ち会えなかった事から、今回は松田次生が一人で切り盛りする。

今回のゲストは、近藤真彦監督率いるKONDO RACINGから参戦しているニック・キャシディと、速さとユニークなキャラクターを併せ持つ若武者、山下健太が登場。ツインリンクもてぎで行われた第5戦を振り返りながら、旬な話題をお届けする。

特集コーナーでは「世界が注目!SUPER FORMULA U-25ドライバー」と題して若手ドライバーの速さの秘密に迫る。人気の「GOON!ニュース」のコーナーでは、キャシディに爆笑クレームが殺到。山下健太の恥ずかしいプライベートが大暴露される。番組に華を添えるのは、進行を務めるフリーアナウンサーの本田朋子と、番組3年目となるナレーターの乃木坂46樋口日奈。