2017年F1オーストラリアGP《フリー走行2》結果とダイジェストcopyright MercedesAMGF1

2017年F1オーストラリアGP《フリー走行2》結果とダイジェスト

  • 公開日時:

2017年3月24日(金) 14:00からアルバート・パーク・サーキットで行われたオーストラリアGPのFP2。FP1に引き続きトップタイムはメルセデスのルイス・ハミルトン。2番手には0.547秒遅れでフェラーリのセバスチャン・ベッテル、3番手にはメルセデスのバルテリ・ボッタスが続いた。

2017年オーストラリアGPフリー走行2結果
©F1

1位から4位までをメルセデスとフェラーリが独占。オーストラリアGPの優勝争いは両チームの闘いとなる公算が高まってきた。

シーズン初クラッシュはジョリオン・パーマー

2017年初となるクラッシュを演じたジョリオン・パーマー
©F1

セッション開始から30分のところでルノーF1のジョリオン・パーマーが、最終コーナーを旋回中にリアのグリップを失いそのままフェンスへ激突。2017年シーズン初のクラッシュを演じるとともに、これが2017年最初の赤旗中断となった。

このクラッシュに対して、チーム公式Twitterアカウントは「メディアの皆さんにお願いです。ジョリオンへのインタビューはお手柔らかに。」とコメント。マシントラブルが原因による可能性の含みを残した。

本気走行が導いたトラブルの数々

2017年オーストラリアGPのFP2でコースアウトするマックス・フェルスタッペン
©F1

各種確認がメインとなるフリー走行1とは異なり、フリー走行2からはどのチームも本気モード。コース幅を目一杯使ってのアタックラップが続く中、マックス・フェルスタッペン、ロマン・グロージャン、バルテリ・ボッタスなどが次々コースアウト。

中でも、フェルスタッペンは芝と砂利のランオフエリアにかなりの高速で突っ込んだため、これが原因となりガレージイン。マシンのフロアにダメージを負ったようで、そのままセッション終了となった。

マシントラブルに見舞われたフェリペ・マッサ
©F1

なお、ウィリアムズのフェリペ・マッサにはマシンに電気系統のトラブルが発生しコース外でマシンを止め、ハースF1のケビン・マグヌッセンは水温の問題によってセッションの多くをガレージ内で過ごした。

無事走りきったマクラーレン・ホンダ

アルバート・パーク・サーキットを走るストフェル・バンドーン
©F1

FP1に引き続き、FP2も大きなトラブルなくセッションを終えたマクラーレン・ホンダ。アロンソが12番手18周、バンドーンが17番手33周という結果だった。アロンソは別として、バンドーンはかなり順調に周回を重ねることができたと言えよう。アロンソはセッション終了後に「僕らは1歩前進したよ。新パーツが上手く機能してる。」とコメントし、信頼性が向上していることを実感していると述べた。アロンソ「1歩前進!新パーツが上手く機能してる」

2017年オーストラリアGPのFP3は、明日3月25日(土) 12:00からメルボルンのアルバート・パーク・サーキットで行われる予定となっている。

フリー走行2順位とタイム

各ドライバー毎の順位とラップタイムは以下の通り。

Pos No Driver Team Time Gap Laps
1 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:23.620 34
2 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:24.167 +0.547 35
3 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:24.176 +0.556 34
4 7 キミ・ライコネン フェラーリ 1:24.525 +0.905 30
5 3 ダニエル・リカルド レッドブル・タグホイヤー 1:24.650 +1.030 27
6 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル・タグホイヤー 1:25.013 +1.393 8
7 55 カルロス・サインツ トロロッソ 1:25.084 +1.464 34
8 8 ロマン・グロージャン ハース・フェラーリ 1:25.436 +1.816 29
9 27 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1:25.478 +1.858 36
10 26 ダニール・クビアト トロロッソ 1:25.493 +1.873 39
11 11 セルジオ・ペレス フォースインディア・メルセデス 1:25.591 +1.971 35
12 14 フェルナンド・アロンソ マクラーレン・ホンダ 1:26.000 +2.380 19
13 31 エステバン・オコン フォースインディア・メルセデス 1:26.145 +2.525 37
14 19 フェリペ・マッサ ウィリアムズ・メルセデス 1:26.331 +2.711 6
15 9 マーカス・エリクソン ザウバー・フェラーリ 1:26.498 +2.878 29
16 18 ランス・ストロール ウィリアムズ・メルセデス 1:26.525 +2.905 27
17 2 ストフェル・バンドーン マクラーレン・ホンダ 1:26.608 +2.988 33
18 94 パスカル・ウェーレイン ザウバー・フェラーリ 1:26.919 +3.299 30
19 20 ケビン・マグヌッセン ハース・フェラーリ 1:27.279 +3.659 8
20 30 ジョリオン・パーマー ルノー 1:27.549 +3.929 4

F1オーストラリアGP最新ニュース一覧