ミラボー・コーナーcreativeCommons freshwater2006

ミラボー・コーナー

  • 最終更新:

ミラボー・コーナーとは、F1モナコGPが開催されるモンテカルロ市街地コースの第5コーナーの事。4コーナー(カジノ)から続く下り坂の先にあり、バンピーな路面と相まってブレーキングが不安定になるのが特徴。ミラボーでのブレーキングはオーバーテイクポイントの一つである。隣接するホテルの名前がミラボー(仏:Mirabeau)である事からこのように呼ばれる。

モンテカルロ市街地コースのミラボーコーナー

日本のF1テレビ中継では「ミラボー」と一括りにされる事が多いが、実はミラボーは第6コーナーのローズヘアピンを挟む2つのコーナーの名称である。ページ最上部の写真は、ミラボー・バスをコース進行方向に向かって撮影したものだが、モナコGPではこの奥の壁にマシンが接触するシーンが度々見られる。

  • 5コーナー…ミラボー・オート(仏:Mirabeau Haute)
  • 7コーナー…ミラボー・バス(仏:Mirabeau Bas)

一般にはミラボー・オートの方をミラボーと呼ぶ事が多い。オートは「高い」、バスは「低い」を意味するフランス語である。ミラボー・オートの方はコーナーというよりヘアピンに近い急なRであるが、F1マシンは2速ギア、時速80kmで駆け抜ける(2016年)