サーマル・デグラデーションcopyright formula1-data.com

サーマル・デグラデーション

  • 最終更新:

サーマルデグラデーションとはデグラデーションの一種であり、言葉通り熱を原因とするタイヤ性能劣化のことである。大雑把に言うとタイヤはゴムでできているため熱による影響を受けやすいのである。

サーマルデグラデーションを引き起こす原因

サーマル・デグラデーション発生には以下の2つの原因が考えられる。

  • 熱によってゴムの組成が変化してしまうことで性能が低下
  • 熱によってゴムが柔らかくなりすぎ変形してしまうことで性能が低下

変形による原因の場合、その後のタイヤマネージメントによっては性能が復活するが、熱による組成変化が原因の場合、もうそのタイヤは使い物にならなくなってしまう。