コンパウンドcopyright formula1-data.com

コンパウンド

  • 最終更新:

コンパウンドとは、タイヤの素材として使われる材料、またはゴムの配合設計のこと。転じて一般的にはタイヤのゴムの性質そのものを指すことが多い。ハードタイヤ=ハードコンパウンドのタイヤ、ソフトタイヤ=ソフトコンパウンドのタイヤ。

ソフトとハードの特徴

ソフトコンパウンドの場合はグリップが良い分タイヤの摩耗が早く耐久性がないので、長時間の安定走行には向かない。一発のタイムが出しやすいので予選なんかでは基本ソフトで臨むことになる。対してハードコンパウンドの場合はソフトと比べグリップは劣るがその分耐久性がある。

ソフトとハードのタイム差がほとんどないサーキットなどではドライバーの好みに応じて選択されたりする。(フィーリングの好き嫌いだったり、ドライビングスタイルに合う合わないも重要)