マクラーレンホンダ、順調に走行を重ね6番手タイム – F1バーレーンテスト最終日午前:順位と結果copyright McLarenF1

マクラーレンホンダ、順調に走行を重ね6番手タイム – F1バーレーンテスト最終日午前:順位と結果

  • 公開日時:

F1公式バーレーン合同テスト2日目、今日が最終日となる1回目のインシーズンテストの午前の順位をまとめた。

昨日エンジントラブルにより17周しか走行できなかったマクラーレン・ホンダ、この日はレースドライバーのストフェル・バンドーンが走行を担当。午前中に39周を走り1分33秒190をマークし5番手タイムを記録。フェルナンド・アロンソがバーレーンGPの3回目のフリー走行で記録したタイムは1分33秒922。マクラーレン・ホンダは今のところ順調に周回を重ねている。

テスト2日目午前中の順位結果

Pos Driver Team Time Gap Laps
1 バルデリ・ボッタス メルセデス 1:31:771 66
2 エステバン・オコン フォース・インディア 1:32.142 0.371 35
3 ダニール・クビアト トロロッソ 1:32:213 0.442 45
4 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:32:615 0.455 8
5 ゲイリー・パフェット ウィリアムズ 1:33:157 1.386 43
6 ストフェル・バンドーン マクラーレン 1:33.190 1.419 39
7 ケビン・マグヌッセン ハース 1:33:192 1.421 33
8 セルゲイ・シロトキン ルノー 1:34:174 2.403 31
9 ピエール・ガスリー レッドブル 1:34:407 2.636 33
10 パスカル・ウェーレイン ザウバー 1:35:212 3.441 36

バーレーンテスト最終日総合結果

昨日の初日は2018年仕様のピレリタイヤのテストを担当したフェラーリのセバスチャン・ベッテル。今日は通常のテストプログラムを実施している。今季スーパーフォーミュラへ参戦する注目のピエール・ガスリーは33周を走り1分34秒407を記録している。

レッドブルを飲むトロ・ロッソのダニール・クビアト
©ToroRossoSpy
灼熱のバーレーンテスト。水分補給は必須。レッドブルを飲むトロ・ロッソのダニール・クビアト。

バーレーンを走るセバスチャン・ベッテル
©ScuderiaFerrari
昨日130周を走破したベッテルは、今日はフェラーリチームのためのテストを敢行。

F1公式バーレーン合同テストの日程と走行ドライバーについては、バーレーンテスト:開催日程と走行ドライバー一覧を参照されたい。