《F1放送時間》2017年バーレーンGP、CS放送とDAZN配信日程。解説に浜島氏登場!copyright formula1-data.com

《F1放送時間》2017年バーレーンGP、CS放送とDAZN配信日程。解説に浜島氏登場!

  • 公開日時:

2017年F1バーレーンGPのテレビ放送・ネット配信時刻を実況・解説陣を含まえて以下にまとめた。CS放送フジテレビNEXT、ネット配信サービスDAZN(ダ・ゾーン)ともに、フリー走行、予選、決勝の全セッションを生中継する。

CS放送では、タイヤの専門家である元ブリジストンの浜島裕英氏が今季初登板。昨年とは大きく異なるピレリタイヤに対し、どんな分析をしてくれるのか楽しみだ。

テレビ放送・ネット配信スケジュール

セッション
開始時間
CS放送
フジテレビ
ネット配信
DAZN
FP1
4月14日(金)
20:00-21:30 19:55-21:40
実況:西岡孝洋
解説:松田次生
20:00-
実況:サッシャ
解説:小倉茂徳
FP2
4月14日(金)
24:00-25:30 23:55-25:40
実況:西岡孝洋
解説:松田次生
24:00-
実況:サッシャ
解説:田中健一
FP3
4月15日(土)
21:00-22:00 20:55-22:10
実況:西岡孝洋
解説:浜島裕英/川井一仁
21:00-
実況:サッシャ
解説:田中健一
予選
4月15日(土)
24:00- 23:50-26:00
実況:西岡孝洋
解説:浜島裕英/川井一仁
24:00-
実況:サッシャ
解説:小倉茂徳
決勝
4月16日(日)
24:00- 23:30-26:50
実況:西岡孝洋
解説:今宮純/川井一仁
24:00-
実況:サッシャ
解説:中野信治

舞台となるバーレーン・インターナショナル・サーキットは、熱と砂漠からの砂がコース上に舞う過酷なコース。レースは日没から開催されるトワイライトレースとなっており、時間の経過とともにコンディションが大きく変わる難しいグランプリである。中国GPをダブルリタイヤで終えたマクラーレン・ホンダは果たして完走できるのか?

なお、DAZNはChromecastFire TV Stickに対応しており、Wi-Fi環境さえあれば、テレビの大画面でDAZNのF1中継を楽しめる。お手持ちのテレビのHDMI端子にChromecastかFire TV Stickを挿すだけという手軽さは嬉しい。スマホ画面でF1を視聴しているファンの方にオススメ。

2017年フォーミュラ1世界選手権の第3戦バーレーンGPは、4月14日(金)20時に幕を開ける。会場となるサーキットの情報やコースレイアウト図、各セッションの結果やタイムは以下のページで紹介していく。

F1バーレーンGP特集

生放送を確実に楽しむならCS

DAZNに限らずネット配信は遅延や障害発生などが発生する可能性がある。そのため、F1をリアルタイムで確実に視聴するのであればCS放送がオススメだ。自宅にアンテナさえあれば、申込みから30分で視聴できる。

F1バーレーンGP最新ニュース一覧