バトン、アロンソにエール「F1モナコGPを欠場したことを後悔させちゃうよ?」

バトン、アロンソにエール「F1モナコGPを欠場したことを後悔させちゃうよ?」

  • 公開日時:

インディ500に参戦するフェルナンド・アロンソに代わって、F1モナコGPでマクラーレン・ホンダのステアリングを握ることになったジェンソン・バトンがアロンソにエールを送った。

アロンソにとって初めてのインディカーデビューとなった5月3日(水)のプライベートテスト直前、マクラーレン・ホンダの公式SNSアカウントが、アロンソへ向けたバトンの応援メッセージを公開した。

フェルナンド、僕がキミの代役だよ~僕の事覚えてる??僕は君のチームメイトだったんだけどっ。君のマシンの画像を見たよ。すごいカッコイイじゃん。いい色だよね。幸運を祈ってる。くれぐれも気をつけて。君が戻ってくるまでモナコで君のシートを温めておくよ。ポイントいっぱい獲得して、レースに出なかったことを後悔させちゃうからね!

昨年を以てF1を引退し、現在はマクラーレン・ホンダのアンバサダー兼リザーブドライバーを務めるバトンは、今年のモナコGPでF1に一時復帰する。バトンは今季マシンのMCL32を一度もドライブしたことがないが、モナコGPに先立って実車でのテスト走行は一切行わないという。バトンはアロンソに応援メッセージを送った後、米インディアナポリスで行われたアロンソのインディカー初テストをライブ視聴した。テストの様子はインディカーの公式Youtubeアカウントでライブ配信され、アロンソは1日で計110周を走行した。

F1モナコGP最新ニュース一覧