佐藤琢磨、マルコ・アンドレッティに名前を授ける。命名「丸子安度烈亭」copyright MarcoAndretti

佐藤琢磨、マルコ・アンドレッティに名前を授ける。命名「丸子安度烈亭」

  • 最終更新:

佐藤琢磨はチームメイトのマルコ・アンドレッティに「丸子安度烈亭」という漢字名をプレゼントしたが、日本語が分からないマルコは、本当に”アンドレッティ”と書いてあるのかどうかを怪しんでいる。

アンドレッティ・オートスポーツからインディーカーに参戦しているマルコは、今季より今年40歳となる佐藤琢磨をチームメイトに迎えている。第5戦インディアナポリスを控えた5月11日、マルコは自身のTwitterアカウントに一枚の画像をアップした。

「タクは”アンドレッティ”って書いたって言うんだけど、ホントかな?なんか怪しいんだけど」とコメント。これに対して琢磨は「僕にもよくわかんない!」とやり返し、タイムラインを沸かせていた。