オレンジボールフラッグcopyright formula1-data.com

オレンジボールフラッグ

  • 最終更新:

オレンジボールフラッグとは、何らかのメカニカルトラブル(主にオイルや燃料漏れ)を抱えるマシンに対して当該車両のカーナンバーとともに出される旗のこと。この旗が出された車は次の周回でピットに戻って問題箇所を修復しなければならない。

海外では「オレンジディスク」「オレンジサークル」一部では「ミートボール」とも呼ばれている。耐久レースやフォーミュラEなどでは比較的よく見るが、F1では目にするチャンスはほとんどない。なお、北米のレースではFIAルールとは若干異なるフラッグルールが敷かれている為、NASCARやインディカーなどではこの旗は使用されない。