レース・オブ・チャンピオンズcopyright raceofchampions.com

レース・オブ・チャンピオンズ

  • 最終更新:

レース・オブ・チャンピオンズとは、1988年から毎年年末に開催されている「世界一速いドライバーを決めるぜレース」のこと。F1、DTM、WRC、NASCARなどのモータースポーツの各カテゴリーのトップドライバーが参加するお祭り。2004年にミハエル・シューマッハが、ROC史上初のF1現役王者としてエントリー。

Race of Champions、通称「ROC」と呼ばれ、個人対抗戦のレース・オブ・チャンピオンズと、国別対抗戦のネイションズカップの2つのトーナメントからなる。競技使用マシン・整備ともに均等性が図られ、純粋なドライビングの速さを競う。

コバライネン、ガールフレンドとともにクラッシュ

2010年のROCでは、ヘイキ・コバライネンがガールフレンドのキャサリン・ハイドを同乗させたアウディR8をクラッシュさせ病院に運ばれている。レース・オブ・チャンピオンズ公式サイトはこちら