トト・ウォルフcopyright williamsf1.com

トト・ウォルフ

  • 最終更新:

人物データ

名前
トト・ウォルフ / Torger Christian Toto Wolff
国籍
オーストリア
出身地
ウィーン
生年月日
1972年01月12日 / 45歳

トト・ウォルフ、オーストリア人のレーシングドライバー・投資家であり、メルセデス・ベンツ・モータースポーツのマネージング・ディレクターを務めている。妻はウィリアムズF1の開発ドライバーを務めていたスージー・ウォルフ

主なレーシングキャリア

  • 1992年…オーストラリア・フォーミュラー・フォードにてキャリアをスタート
  • 1994年…ニュルブルクリンク24時間レースで優勝
  • 2006年…オーストリア・ラリー選手権にて準優勝。ドバイ24時間レースで優勝

投資家としての歩み

レーサーとしての活動の傍ら、1998年に”Marchfifteen”という投資会社を、そして2004年に”Marchsixteen”という投資会社を設立。最初の会社ではインターネットとテクノロジー関連の企業を対象としていた。2009年にウィリアムズF1チームの10%~49%の範囲の株式を買収、大株主となる(契約条項により持株数は公にされていない)

また、ウォルフはミカ・ハッキネンとともにマネジメント企業を所有しており、そこではバルテッリ・ボッタスのような若手・新人ドライバーのマネジメントを行なっている。2017年、ニコ・ロズベルグの引退により空いたメルセデスのシートにバルテリ・ボッタスを迎え入れたのと同時に、利益相反を防ぐためボッタスのマネジメントから降りた。