ジェームズ・アリソンcopyright formula1.ferrari.com

ジェームズ・アリソン

  • 最終更新:

人物データ

名前
ジェームズ・アリソン / James Allison
国籍
イギリス
出身地
リンカンシャー
生年月日
1968年02月22日 / 49歳

ジェームズ アリソンとは、イギリス・リンカンシャー出身のF1エンジニアでありカーデザイナー。90年代フェラーリ、00年台ルノーでのタイトル獲得に大きな貢献を果たしたと言われるF1きっての大物裏方である。

主なキャリア

1989年
ケンブリッジ大学で航空宇宙工学の学位を取得
1990年
ベネトンのエアロダイナミクス部門エンジニア
1992年
ラルースのエアロダイナミクス責任者
1999年
フェラーリに移籍
2005年
ルノーに移籍
2009年
テクニカルディレクターに昇格
2013年
フェラーリのテクニカルディレクターに就任
2016年
7月、シーズン半ばでフェラーリを離脱
2012年
2月、テクニカル・ディレクターとしてメルセデスへ

エンジン凍結解除のきっかけ

2015年は本当なら規約によってエンジンを開発することができないはずであったのだが、そのエンジン規約が突然凍結解除。なんとジェームズ・アリソンがエンジン規約の抜け穴を発見したのである。彼の発見によりFIAは規約を変更せざるを得なくなりトークンが生まることに。

ワールドチャンピオンたちとの関わり

1994・95年のラルース時代はミハエル・シューマッハのドライバーズタイトル獲得に貢献。2005・06年にはルノーでフェルナンド・アロンソのドライバーズ&コンストラクターズタイトル獲得にも貢献。そしてフェラーリでは、、、、どうなるでしょう?

james allison f1 photocreativeCommonschdphd

フェラーリからメルセデスへ

2016年7月末、シーズンの半ばでフェラーリを離脱。この年の初旬に妻が亡くなったことが要因と言われている。子どもたちの住むイギリスを拠点としたチームに移るのではとの噂が絶えなかったが、その噂は翌年現実のものとなり、2017年2月にテクニカル・ディレクターとしてメルセデスに加入。