• 最終更新:

バンプとは、コース上路面の凸凹のこと。バンプがたくさんあるサーキットをバンピー(bumpy)なサーキットと言う。モナコやシンガポールなど公道のサーキットに多い。よくドライバーが「バンピーバンピー」って言ってます。

「バンピー」なサーキットではサスペンションの性能が問われ、そしてドライバーの負担も相当なものになります。ちなみに今までF1開催があったサーキットで一番バンピーなサーキットはメキシコのロドリゲスサーキットらしいです。