サン・デボーテcreativeCommons ProRallyPix

サン・デボーテ

  • 最終更新:

サン・デボーテ(仏:Sainte Devote)とは、モンテカルロ市街地コースの第1コーナーの愛称。ほんの少しばかり左に折れた後のほぼ直角の右コーナーで、曲がりきれず壁に激突する者もあれば、曲がった先のウォールに接触する者もあり、スタート直後の混乱は必至。F1モナコGPでは、サン・デボーテで多重事故が発生する事は珍しくもなんともない。ホームストレートを7速300km/hで駆け抜けた後、3速130km/hにまで減速しコーナーに侵入する。ホームストレートそのものはほぼフラットだが、サン・デボーテ手前に若干登る程度の傾斜がある。

サン・デボーテの位置

名前の由来はモナコの守護神を祀るサン・デボーテ教会(Sainte Devote Church)、教会内には、航海の無事を祈り古い船の模型が数多く並べられている。教会名のサン・デボーテは、4世紀のキリスト教殉教者の名前からつけられたと言われる。

サン・デボーテ教会
creativeCommonsHerryLawford サン・デボーテ教会