リアウイングcreativeCommons Robert Stokes

リアウイング

  • 最終更新:

リアウイングとは、クルマの後ろについている大型のエアロパーツのこと。反対に、マシン前方についているウィングのことをフロントウイングと呼ぶ。

リアウィングの役割

リアウイング自体のサイズはかなり大きめにはなるのだが、フロントウイングに比べると空力面での効果は小さい。リアウイングの役割としては、マシン前方で発生した乱気流を受け止めて、それを地面方向の力に変えてダウンフォースをつくることにある。2011年は可変リアウイング=DRSが導入されたため、おおきな見所のひとつになっている。