アウト・イン・アウトcopyright formula1-data.com

アウト・イン・アウト

  • 最終更新:

アウト・イン・アウトとは、コーナーを速く走るためのドライビングテクニック・理想的なコーナリングラインのこと。

コーナーリングを3つのステップに分けて考え「コーナー進入時はコース外側=OUT」「コーナー通過中はコース内側=IN」「コーナー脱出時はコース外側=OUT」を走るのが最も速く走ることができるとされる。むろんこれは原則であり、路面状況やコーナーのR、バンク角、マシンセッティングなどによって、最適なコーナリングラインは変わってくる。

アウトインアウトが速い理由

アウト・イン・アウト

アウト・イン・アウトのライン取りが速いとされる最大の理由は、これが最も直線に近いコーナリング・ラインであるからだ。感覚的にも直感的にもお分かりいただけるかと思うが「コーナーを曲がる」ためには速度を落とさなくてはならない。そして、コーナーが急であればあるほど速度を落とさなくてはならない。アウト・イン・アウトとは、コース幅を利用することによってなるべく緩い走行ラインを通過し速度低下を防ぐ技術なのだ。