母国ハミルトンがトップタイム、雨粒落ちるシルバーストーン / F1イギリスGP《FP3》結果とダイジェストcopyright F1

母国ハミルトンがトップタイム、雨粒落ちるシルバーストーン / F1イギリスGP《FP3》結果とダイジェスト

  • 公開日時:

気温15℃、路面温度19℃のインターコンディションの中で行われたイギリスGP土曜フリー走行、セッション開始時こそドライであったが、残り30分からは小雨がコース上に落ち始めた。

トップタイムを記録したのはメルセデスのルイス・ハミルトン、1分28秒063を記録した。フェラーリのセバスチャン・ベッテルは1000分の32秒差でこれに続き2番手につけた。初日にメルセデスに大差をつけられていたフェラーリが追い上げを見せた。

3番手タイムをマークしたのは、ギアボックス交換によって5グリッド降格が見込まれているバルテリ・ボッタス。連勝で勢いに乗りたいメルセデス1年生は、この後行われる予選で是が非でもポールを取りたいところ。初日練習走行を連取しているボッタスの予選結果に注目が集まる。

4番手はキミ・ライコネン、5番手はシルバーストーンでのレースを得意とするルノーのニコ・ヒュルケンベルグとなった。レッドブル勢は2強チームに遅れを取る6番手と8番手、マクラーレン・ホンダはストフェル・バンドーンが10番手につけた。フェルナンド・アロンソは11番手という結果に終わった。

エンジン交換によって30グリッドの降格ペナルティーが科せられるアロンソのマシンは、予選ではなく決勝のロングランを見据えてセットアップが行われている。

2017年F1イギリスGPフリー走行3順位結果表
©F1

F1イギリスGP予選セッションは、日本時間15日(土)21時にスタートする。天気予報によれば、予選ではドライコンディションが見込まれているものの、気まぐれなブリティッシュ・ウェザーがどう作用するかは誰にも分からない。

フリー走行3順位とタイム

各ドライバー毎の順位とラップタイムは以下の通り。

Pos No Driver Team Time Gap Laps
1 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:28.063 18
2 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:28.095 +0.032 14
3 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:28.137 +0.074 20
4 7 キミ・ライコネン フェラーリ 1:28.732 +0.669 15
5 27 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1:29.480 +1.417 14
6 3 ダニエル・リカルド レッドブル・タグホイヤー 1:29.612 +1.549 15
7 8 ロマン・グロージャン ハース・フェラーリ 1:29.819 +1.756 14
8 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル・タグホイヤー 1:29.904 +1.841 13
9 19 フェリペ・マッサ ウィリアムズ・メルセデス 1:29.959 +1.896 19
10 2 ストフェル・バンドーン マクラーレン・ホンダ 1:30.088 +2.025 19
11 14 フェルナンド・アロンソ マクラーレン・ホンダ 1:30.138 +2.075 17
12 31 エステバン・オコン フォースインディア・メルセデス 1:30.172 +2.109 19
13 20 ケビン・マグヌッセン ハース・フェラーリ 1:30.270 +2.207 15
14 30 ジョリオン・パーマー ルノー 1:30.302 +2.239 16
15 11 セルジオ・ペレス フォースインディア・メルセデス 1:30.416 +2.353 16
16 26 ダニール・クビアト トロロッソ 1:30.504 +2.441 20
17 55 カルロス・サインツ トロロッソ 1:30.515 +2.452 19
18 94 パスカル・ウェーレイン ザウバー・フェラーリ 1:30.621 +2.558 24
19 9 マーカス・エリクソン ザウバー・フェラーリ 1:30.630 +2.567 24
20 18 ランス・ストロール ウィリアムズ・メルセデス 1:31.358 +3.295 18

F1イギリスGP最新ニュース一覧