ボッタス初日連続トップタイム、アロンソ9番手 / F1イギリスGP《FP2》結果とダイジェストcopyright F1

ボッタス初日連続トップタイム、アロンソ9番手 / F1イギリスGP《FP2》結果とダイジェスト

  • 公開日時:

現地7月14日午後に行われたF1イギリスGPフリー走行2、メルセデスのバルテリ・ボッタスが1分28秒496をマークし、自身が午前中のFP1で記録した最速タイムを0.61秒更新しトップに立った。2番手につけたのはルイス・ハミルトン、メルセデスは金曜初日のセッションを共に1-2で終える事になった。

メルセデスに続いたのはフェラーリ、3番手にキミ・ライコネンが、そして4番手にセバスチャン・ベッテルが名を連ねた。午前のFP1でレッドブルの先行を許した跳ね馬は、レッドブル勢を5番手と6番手に従え反逆の狼煙を上げた。

FP1で2台のマシンがトップ10に食い込んだマクラーレン・ホンダは、フェルナンド・アロンソがトップから1.742秒落ちの9番手、ストフェル・バンドーンが16番手という結果に終わった。アロンソはバンドーンに対して0.544秒という大差をつけその実力を改めて示した。

2017年F1イギリスGPフリー走行2順位結果表
©F1

辛うじて降雨を免れたシルバーストーン・サーキット、セッションは気温18℃、路面温度31℃のドライコンディションの中で行われ、大きな混乱もなく無事に終了した。F1イギリスGP三回目のフリー走行は、日本時間の明日15日(土)18時にスタートする。

フリー走行2順位とタイム

各ドライバー毎の順位とラップタイムは以下の通り。

Pos No Driver Team Time Gap Laps
1 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:28.496 31
2 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:28.543 +0.047 35
3 7 キミ・ライコネン フェラーリ 1:28.828 +0.332 36
4 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:28.956 +0.460 36
5 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル・タグホイヤー 1:29.098 +0.602 32
6 3 ダニエル・リカルド レッドブル・タグホイヤー 1:29.586 +1.090 35
7 27 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1:29.936 +1.440 37
8 19 フェリペ・マッサ ウィリアムズ・メルセデス 1:30.006 +1.510 36
9 14 フェルナンド・アロンソ マクラーレン・ホンダ 1:30.238 +1.742 28
10 31 エステバン・オコン フォースインディア・メルセデス 1:30.383 +1.887 42
11 55 カルロス・サインツ トロロッソ 1:30.555 +2.059 26
12 26 ダニール・クビアト トロロッソ 1:30.562 +2.066 34
13 11 セルジオ・ペレス フォースインディア・メルセデス 1:30.624 +2.128 43
14 8 ロマン・グロージャン ハース・フェラーリ 1:30.661 +2.165 33
15 18 ランス・ストロール ウィリアムズ・メルセデス 1:30.695 +2.199 37
16 2 ストフェル・バンドーン マクラーレン・ホンダ 1:30.782 +2.286 31
17 20 ケビン・マグヌッセン ハース・フェラーリ 1:30.835 +2.339 33
18 30 ジョリオン・パーマー ルノー 1:30.879 +2.383 25
19 9 マーカス・エリクソン ザウバー・フェラーリ 1:31.616 +3.120 27
20 94 パスカル・ウェーレイン ザウバー・フェラーリ 1:31.929 +3.433 30

F1イギリスGP最新ニュース一覧