スーパーフォーミュラ第2回合同テスト《2日目》総合結果 – トップは2年ブランクの平川亮copyright ryohirakawa

スーパーフォーミュラ第2回合同テスト《2日目》総合結果 – トップは2年ブランクの平川亮

  • 公開日時:

季節外れの雪が舞う富士スピードウェイにて開催された第2回スーパーフォーミュラ合同テスト2日目。悪天候のため、予定されていた午前のセッションは中止となり、午後からセッション開始。気温7℃、路面温度10℃というコンディションの中でトップタイムを記録したのはTEAM TOM’Sの平川 亮。初日のジェームス・ロシターに代わり2日目にテストを担当した平川が総合トップタイムを記録した。

平川亮「思った通りに走れるクルマ」

平川亮
©superformula.net

2年ぶりのフォーミュラーカーでの走行となった平川亮は「自分とクルマが上手くリンクするというか、思った通りに走れるクルマでした。“ここでリヤが出た”とか“フロントが逃げた”とかいうのがなく、安定していましたね。」とSF公式サイトにコメント。

「最初は2年ブランクがあったので、ダウンフォースを多目にして走って、慣れてきたら少し減らして。そこからエアロのテストをして、あとは細かくセットアップをアジャストしました。余り色々試す時間もないですし。7割方は慣れに使っていました(笑)。」

「GT以上にSFでトップタイムを出すというのは嬉しいです。でも、僕がすごく速いというよりも、クルマがすごく決まっていて、クルマなりに走っただけなので。1-2で終われて、チームの総合力の高さが証明できたかなと思いますし、楽しめました。」

第2回合同テスト総合結果

Po. Driver Team Best Time
1 ジェームス・ロシター(1日目)
平川 亮(2日目)
TEAM TOM’S
TOYOTA RI4A
1’21.628
2 ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ TEAM TOM’S
TOYOTA RI4A
1’21.808
3 ピエール・ガスリー TEAM MUGEN
HONDA HR-417E
1’21.956
4 ヤン・マーデンボロー ENEX TEAM IMPUL
TOYOTA RI4A
1’22.073
5 山本 尚貴 TEAM MUGEN
HONDA HR-417E
1’22.081
6 石浦 宏明 INGING
TOYOTA RI4A
1’22.180
7 中山 雄一 KCMG
TOYOTA RI4A
1’22.662
8 伊沢 拓也 DANDELION RACING
HONDA HR-417E
1’22.693
9 ナレイン・カーティケヤン NAKAJIMA RACING
HONDA HR-417E
1’22.853
10 塚越 広大 REAL RACING
HONDA HR-417E
1’22.960
11 関口 雄飛 ENEX TEAM IMPUL
TOYOTA RI4A
1’22.964
12 中嶋 大祐 NAKAJIMA RACING
HONDA HR-417E
1’23.153
13 大嶋 和也 TEAM LEMANS
TOYOTA RI4A
1’23.193
14 野尻 智紀 DANDELION RACING
HONDA HR-417E
1’23.277
15 ニック・キャシディ KONDO RACING
TOYOTA RI4A
1’23.305
16 立川 祐路 INGING
TOYOTA RI4A
1’23.332
17 小暮 卓史 B-Max Racing
HONDA HR-417E
1’23.389
18 山下 健太 KONDO RACING
TOYOTA RI4A
1’23.469
19 平手 晃平 TEAM LEMANS
TOYOTA RI4A
1’23.731

スーパーフォーミュラのシーズン前テストは本日ですべて終了。鈴鹿サーキットで行われるSF開幕戦は4月22日(土)に予選が、翌23日(日)に決勝が行われる。なお今季SFは、全7戦の決勝レースがBSフジで生中継されることが決定しており、無料でスーパーフォーミュラのレースが視聴できる。