初入賞ザウバーF1「最高の結果!ワンストップ戦略が成功、マシン感触も悪くない」2017年F1スペインGP決勝後コメントcopyright PWehrlein

初入賞ザウバーF1「最高の結果!ワンストップ戦略が成功、マシン感触も悪くない」2017年F1スペインGP決勝後コメント

  • 公開日時:

5月14日(日)に行われた2017年F1第5戦スペインGP決勝レースを振り返り、ザウバーのパスカル・ウェーレインとマーカス・エリクソンがそれぞれコメントを発表した。厳しいシーズンを過ごしていたザウバーだが、ウェーレインが8位入賞を果たし、今季初ポイントをチームに献上した。これにより、5戦を終えてポイントを獲得していないのはマクラーレン・ホンダのみとなった。

ザウバー:スペインGP決勝後コメント

パスカル・ウェーレイン決勝: 8位, 予選: 15位

「今日は僕にとって最高のレースになったよ。マシンのパフォーマンスにすごく満足しているよ。ワンストップ戦略が上手いってくれたのも良かったね。フリー走行の後にはこんな良い結果は想像できなかったよ。ポイント圏内でフィニッシュできて最高にいい気分だね。チームの皆に感謝しなきゃ。週末を通してみんな素晴らしい仕事をしてくれたんだ。モナコでもアップデートが投入されるからさらにステップアップできると思うし、今回みたいな結果になるといいね」

マーカス・エリクソン決勝: 11位, 予選: 16位

「レースでのマシンフィーリングは悪くなかったんだけど、適切なタイミングで正しい場所にいることが出来なかったんだ。ピットストップを終えた直後にVSCがコールされちゃって、そこでタイムロスしちゃったんだ。思い通りにいかなかったね。でも、ファクトリーにいる皆も含めてチーム全員を心から祝福したい。今日はこれまでのハードワークが報われた日になったと思うよ。パスカルが4ポイントを取ってくれたのはチームにとって素晴らしいことだよ。スゴイことをやってのけたと思う」


決勝の順位結果・レース展開については2017年F1スペインGP《決勝》結果とダイジェストを参照されたい。

F1スペインGP最新ニュース一覧