無念の14位アロンソ「がっかりだけど、今からインディ500のために渡米する」2017年F1スペインGP決勝後コメントcopyright McLarenF1

無念の14位アロンソ「がっかりだけど、今からインディ500のために渡米する」2017年F1スペインGP決勝後コメント

  • 公開日時:

13日(土)に行われたスペインGP予選でマクラーレン・ホンダに今季初の予選Q3進出を献上したフェルナンド・アロンソであったが、14日(日)の決勝では1周目にウィリアムズのフェリペ・マッサに押し出される形でコース外に飛び出しグラベルの餌食になる苦しいスタートを強いられた。その後もトロ・ロッソのダニール・クビアトに前を塞がれるなどの不運な展開が続いた。

ポイント獲得の可能性高いトップ10圏内の7番グリッドからスタートしたものの結果は12位に終わったアロンソは、ガッカリしていると語る一方で16日(火)深夜3時から始まるインディ500のフリー走行に向けて気持ちを切り替えていた。

アロンソ:スペインGP決勝後コメント

フェルナンド・アロンソ
決勝: 12位, 予選: 7位

「決勝レースは計画通りにはいかなかった。2コーナーでフェリペと接触してしまったし、レース中盤ではダニールに前を塞がれて何周もの間身動きが取れなかったんだ。ツイてなかったってことさ。でも正直に言うと、このような事がなかったとしても今日はポイント獲得できるだけの速さはなかったと思ってる。がっかりしてるけど、少なくともレースを完走することはできたから、これが信頼性を改善していく第一歩になるといいね。今は次のグランプリに向けてもっとしっかり準備をしないと」

「僕は明日の朝9時にはインディアナポリスにいなきゃならないし、昼12時には最初のフリー走行が始まるから残された時間は後14時間しかないんだ。その内の9時間は飛行機の中だよ。インディに向けて気持ちを切り替えなきゃならないし、これからの2週間は完全にインディ500に集中するつもりさ」


アロンソは今年のF1モナコGPを欠場して、世界三大レースの1つであるインディアナポリス500に参戦する。イベントは2週間に渡って行われ、29日深夜1時19分に決勝がスタートする。詳しくは2017年インディ500開催日程を参照されたい。

決勝の順位結果・レース展開については2017年F1スペインGP《決勝》結果とダイジェストをご覧あれ。

F1スペインGP最新ニュース一覧