最後列に取り残されたバンドーン「理由不明の失速、今夜データを分析してみる」2017年F1スペインGP予選後コメントcopyright McLarenF1

最後列に取り残されたバンドーン「理由不明の失速、今夜データを分析してみる」2017年F1スペインGP予選後コメント

  • 公開日時:

チームメイトのフェルナンド・アロンソがチームに7番グリッドをプレゼントした一方で、ストフェル・バンドーンは予選Q1敗退を喫しグリッド最後列に沈む結果となった。その理由についてバンドーンは、原因は不明だとしながらも、何か特定の大きな障害があったわけではなくあらゆる事が少しずつ影響したのではないかと考えている。

バンドーン:スペインGP予選後コメント

ストフェル・バンドーン予選: 19位, FP3: 19位

「今日何が起こったのか分からないんだ。昨日はすごく感触が良かったしマシンに対して自信も感じてたんだ。パフォーマンスにも満足できてたし。今日はあらゆる物事が正しい方向に進んでたんだけどね。予選Q2に進出できるだけのポテンシャルは十分にあっただろうから、これを予選に活かせなかったのが残念だよ。。昨日に比べてちょっとパフォーマンスを失ってしまったみたいなんだけど、今はまだ説明がつかないんだ。ただ、今シーズンはずっと難しかったわけだし、明日は上手くやれると思う」

今日はFP3でも予選でも苦労してしまった。あらゆることが少しずつ難しかったんだ。さっき言ったように理由は分からない。今夜データを分析してみて何が起きたのかを確認するつもりだよ。明日に向けて何ができるか考えないとね。今週も簡単なスタートじゃなかったけど、大事なことはこれらの問題を解決して残りの週末をスムーズに走ることさ。まだ明日の目標は立てられてないけど、何はともあれトラブルフリーでスムーズなレースをするだけだよ。戦略がかなり重要になってくるから、やれることを考えてみないと」

「フェルナンドが予選Q3に進出したことは、マシンが正しい方向に進んでるってことさ。僕らは全てを上手くまとめ上げる必要があるね。チームはみんな集中して取り組んでるし、この状況から抜け出すために出来る限りのことをしてくれてるから、今後の数レースで幾らか改善が見られると思う」


2017年F1第5戦スペインGP決勝レースは、日本時間5月14日(日)21時にスタートする。

F1スペインGP最新ニュース一覧