フォース・インディアF1、セルジオ・ペレスの2018年残留を発表「チーム史上最も成功したドライバー」copyright ForceIndiaF1

フォース・インディアF1、セルジオ・ペレスの2018年残留を発表「チーム史上最も成功したドライバー」

  • 公開日時:

9月17日(日)F1シンガポールGP決勝を目前に控え、フォース・インディアはセルジオ・ペレスの2018年の残留を正式発表した。2014年にフォース・インディアに加入したペレスは、これまでに4度の表彰台を獲得、チームを牽引してきた。

「サハラ・フォース・インディアに留まることは僕にとっての最優先事項だったんだ。このチームは僕のドライバーとしての才能を開花させてくれたチームだし、本当に幸せだよ」とペレスはコメントした。

「これまでに達成してきた成果を誇りに思っているけど、まだまだ多くの事がやれると思う。チームは今年素晴らしいマシンを開発してくれたし、F1で4番目に優れたチームとしての地位を確立してる。チームに残ってこれからも共に戦っていくっていう決断をするのは簡単な事だったよ」

フォース・インディアのチームオーナー、ビジェイ・マリヤは、ペレスを「フォース・インディア史上最も成功したドライバー」と讃え、契約延長を喜んだ。

「セルジオは、ここ数年のチームの成功に多大な貢献をしてくれました。2014年にフォース・インディアに加わって以来、グリッド上で最も速く最も安定したドライバーの1人になっています。4回のポディウムを獲得したセルジオは、我がフォース・インディアの歴史において最も成功したドライバーと言えます。

「エステバンと共にセルジオをキープすることで、来シーズンに向けての安定性とF1で最もエキサイティングなドライバーラインナップが実現する事になります」