F1メキシコGP2016《予選》結果とダイジェストcopyright formula1-data.com

F1メキシコGP2016《予選》結果とダイジェスト

  • 最終更新:

気温18℃、路面55℃と、週末を通して最も暑い中行われた2016年メキシコGP予選。メルセデスのハミルトンがロズベルグをコンマ25秒引き離しての今シーズン10回目、初のメキシコGPポールポジションを獲得。これにフェルスタッペン、リカルドの順で続いた。久々のフロントローが期待されたフェラーリ勢は6位、7位に沈んだ。

2016年F1メキシコGP予選結果
©@F1

予選ハイライト

Q1ハイライト

「フリー走行でのデータ取りは全て無駄だぜ!」と言わんばかりの高い路面温度でスタートしたメキシコGP予選。FP1と比較して30℃以上も高い路面温度である。どのようにタイヤが機能するか、どのように温めるのが良いのか全くわからないまま、手探り状態でQ1がスタート。トラフィックと合わせて上位勢の波乱を期待させたが、クビアトのマシントラブル、母国レースとなったグティエレスのQ1脱落など下位チームに動きはあったものの、最終的には順当な順位に。

2016年F1メキシコGP予選Q1でスピンしたグティエレスをかわそうとするグロージャン
©@F1

グティエレスはQ1最後のアタックでスピン。直後を走行していたチームメイトのグロージャンもその影響を受けてしまいタイムを出せず両者ともにQ1敗退に。ハースはチーム設立後初となる2台揃ってのQ1敗退となった。

Q2ハイライト

決勝スタート時のタイヤが決まるQ2では、メルセデス、フェラーリ、フォース・インディア、ウィリアムズ勢がソフトタイヤでアタックを開始。メルセデスの2台とベッテルは1回目のアタックでQ3進出に十分なタイムを叩き出したものの、他は2回目のアタックでスーパーソフトを装着。マクラーレンの2台は一回目のアタックから当たり前の様にスーパーソフトを使用し11位にアロンソ13位にバトンと続いた。

決勝をソフトでスタートするのは、ハミルトン、ロズベルグ、ベッテル、ライコネンの4人。1コーナーまでの距離が長いため、蹴り出しの遅いソフトタイヤはスタート時には分が悪いと思われるが、このサーキットはピットストップで失うタイムが大きいため、ソフト→ミディアムの1ストップで最後まで行けるとこれはこれでかなりのアドバンテージに。さてどうなるか。

Q3ハイライト

フリー走行、予選Q1、Q2と、一度もハミルトンに肉薄できていないロズベルグに注目が集まる中、1回目のアタックを終え、ハミルトン、フェルスタッペン、リカルド、ロズベルグの順に。2回めのアッタクでは、各ドライバーとも中々タイムを更新できない中、ロズベルグがレッドブルの2台をかわし2番手に浮上。週末を通して常にハミルトンにコンマ5秒近く差をつけられていたドイツ人ドライバーだったが、最後の最後でタイムを削ってきた。今年のニコは粘りが違う。

2016年F1メキシコGP予選でポールポジションを獲得したルイス・ハミルトンのオンボード映像
©@F1

フロントローが期待されたフェラーリ勢だったが、高い路面温度に対応しきれなかったのか6位、7位に甘んじた。ロングランは相当良いペースだったので、決勝に期待したいところ。

予選順位とタイム

各ドライバー毎の順位とラップタイムは以下の通り。

Pos No Driver Team Q1 Q2 Q3 Laps
1 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:19.447 1:19.137 1:18.704 18
2 6 ニコ・ロズベルグ メルセデス 1:19.996 1:19.761 1:18.958 22
3 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル・タグホイヤー 1:19.874 1:18.972 1:19.054 14
4 3 ダニエル・リカルド レッドブル・タグホイヤー 1:19.713 1:19.553 1:19.133 15
5 27 ニコ・ヒュルケンベルグ フォースインディア・メルセデス 1:20.599 1:19.769 1:19.330 22
6 7 キミ・ライコネン フェラーリ 1:19.554 1:19.936 1:19.376 21
7 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:19.865 1:19.385 1:19.381 17
8 77 バルテリ・ボッタス ウィリアムズ・メルセデス 1:20.338 1:19.958 1:19.551 20
9 19 フェリペ・マッサ ウィリアムズ・メルセデス 1:20.423 1:20.151 1:20.032 19
10 55 カルロス・サインツ トロロッソ・フェラーリ 1:20.457 1:20.169 1:20.378 24
11 14 フェルナンド・アロンソ マクラーレン・ホンダ 1:20.552 1:20.282 12
12 11 セルジオ・ペレス フォースインディア・メルセデス 1:20.308 1:20.287 14
13 22 ジェンソン・バトン マクラーレン・ホンダ 1:21.333 1:20.673 17
14 20 ケビン・マグヌッセン ルノー 1:21.254 1:21.131 18
15 9 マーカス・エリクソン ザウバー・フェラーリ 1:21.062 1:21.536 15
16 94 パスカル・ウェーレイン マノー・メルセデス 1:21.363 1:21.785 17
17 21 エステバン・グティエレス ハース・フェラーリ 1:21.401 9
18 26 ダニール・クビアト トロロッソ・フェラーリ 1:21.454 4
19 12 フェリペ・ナスル ザウバー・フェラーリ 1:21.692 9
20 31 エステバン・オコン マノー・メルセデス 1:21.881 10
21 8 ロマン・グロージャン ハース・フェラーリ 1:21.916 10

F1メキシコGP最新ニュース一覧