F1マレーシアGPの今季限りでの終了が決定-19年の歴史に幕を下ろすcopyright formula1.com

F1マレーシアGPの今季限りでの終了が決定-19年の歴史に幕を下ろす

  • 公開日時:

4月7日午後、フォーミュラ1とセパン・インターナショナル・サーキットは、今季限りでのマレーシアGP終了を正式に発表した。F1マレーシアGPは、2017年を以てその歴史に幕を降ろすことになる。

マレーシアは1999年に初めてF1グランプリが開催されて以降、毎年レースが開催されており今年で19年目を迎える。F1のコマーシャル・ディレクターを務めるショーン・ブラッチェスは「F1ファミリーに別れを告げるのはいつだって悲しいことです」とコメント。20年近くに渡るマレーシアF1ファンの熱心なサポートに感謝の意を述べた。

マレーシアGPの会場となっていたセパン・インターナショナル・サーキットは、エンジン・ブレーキ・タイヤ・ドライバーに極めて厳しいサーキットであり、F1では最も過酷なサーキットとして知られている。また、マレーシアは熱帯に属するため、突然のスコールでレースが荒れることしばしばであり、これまで数々の名勝負の場面となってきた。それだけに、マレーシアGPの終了を惜しむ声は多い。

F1マレーシアGP最新ニュース一覧