F1イタリアGP《FP3》結果とダイジェスト / 雨の大幅遅延、走行時間は僅か16分に留まるcopyright F1

F1イタリアGP《FP3》結果とダイジェスト / 雨の大幅遅延、走行時間は僅か16分に留まる

  • 公開日時:

昨日予想されていた雨が半日ほどずれ込んだため、9月2日(土)のモンツァ・サーキットはフルウェイトコンディションとなった。安全対策の観点から、スチュワードはセッション開始を44分遅らせた。遅延によって元々60分間が予定されていたイタリアGP3回目のフリー走行は、僅か16分となってしまった。

遅延の理由についてレースディレクターのチャーリー・ホワイディングは「路面はかなりのウェットで非常に滑りやすい状態、ホームストレートでのアクアプレーニングの可能性が高い」と説明した。

セッション開始後すべてのマシンがコース上に出たものの、僅かな走行時間の中でタイムを記録したのは7台のみ、ウィリアムズ、ルノー、トロ・ロッソの各二台とザウバーのマーカス・エリクソンのみとなった。トップタイムはフェリペ・マッサの1分40秒660、初日フリー走行でトップタイムを連発していたルイス・ハミルトンは、タイムシート最下位で公式セッションを終えた。

2017年F1イタリアGPフリー走行3順位結果
©F1

フリー走行3順位とタイム

各ドライバー毎の順位とラップタイムは以下の通り。

Pos No Driver Team Time Gap Laps
1 19 フェリペ・マッサ ウィリアムズ・メルセデス 1:40.660 4
2 18 ランス・ストロール ウィリアムズ・メルセデス 1:40.888 +0.228 4
3 27 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1:41.491 +0.831 4
4 55 カルロス・サインツ トロロッソ 1:41.515 +0.855 5
5 30 ジョリオン・パーマー ルノー 1:44.369 +3.709 4
6 9 マーカス・エリクソン ザウバー・フェラーリ 1:44.701 +4.041 3
7 26 ダニール・クビアト トロロッソ 1:45.033 +4.373 4
8 3 ダニエル・リカルド レッドブル・タグホイヤー 1
9 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル・タグホイヤー 1
10 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 3
11 7 キミ・ライコネン フェラーリ 4
12 14 フェルナンド・アロンソ マクラーレン・ホンダ 2
13 2 ストフェル・バンドーン マクラーレン・ホンダ 4
14 8 ロマン・グロージャン ハース・フェラーリ 1
15 20 ケビン・マグヌッセン ハース・フェラーリ 1
16 31 エステバン・オコン フォースインディア・メルセデス 2
17 94 パスカル・ウェーレイン ザウバー・フェラーリ 2
18 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 1
19 11 セルジオ・ペレス フォースインディア・メルセデス 1
20 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1

F1イタリアGP最新ニュース一覧