マクラーレン「チームは一致団結、ポイント獲得への自信が深まっている」F1ハンガリーGP2017《予選》copyright mclaren.com

マクラーレン「チームは一致団結、ポイント獲得への自信が深まっている」F1ハンガリーGP2017《予選》

  • 公開日時:

F1ハンガリーGP予選を終えたマクラーレンのエリック・ブーリエは、7番グリッドと8番グリッドというスタートポジションは、フェラーリ・メルセデス・レッドブルの3強チームを除く中での”最高の結果”と評した上で、今週末に示し続けている一貫した速さが、決勝でのポイント獲得に対する自信を深めているとコメントした。

F1ハンガリーGP予選を終えて

エリック・ブーリエレーシングディレクター

我々がこのサーキットで速いことは分かっていましたので、7番手と8番手というラインナップは、3強を除く中でのベストリザルトだと思いますし、我々のパッケージの本来のペースの示す結果だと考えています。

結果への満足はもちろんですが、それよりも嬉しいのは週末を通して一貫したペースを示し続けていることです。この事実は、我々に明日の決勝でのポイント獲得に自信を与えてくれます。

二人のドライバーは全てのセッションで非常に接近していました。我々は今、結束力のあるチームとして本当に一致団結していると感じています。激しく楽しい、そして生産的な明日のレースを楽しみにしています。


ホンダの総責任者を務める長谷川祐介は、今日の結果はドライバーと新しい空力パーツ、そして改良されたエンジンの賜物だと語り、予選ポジションに満足することなく、決勝での更なる順位アップに期待を示している。

ダブルQ3進出のホンダF1「好スタートで更なる順位アップに期待」

F1ハンガリーGP最新ニュース一覧