8番手アロンソ「大方予想通りの結果、入賞をかけて争える」F1ハンガリーGP2017《初日》copyright McLarenF1

8番手アロンソ「大方予想通りの結果、入賞をかけて争える」F1ハンガリーGP2017《初日》

  • 公開日時:

フェルナンド・アロンソは、F1ハンガリーGP初日の練習走行を終えても、予選Q3進出と決勝での入賞への自信は変わらないままだと語る。アロンソは1回目のフリー走行ではトップのダニエル・リカルドから遅れること1.501秒の7番手、午後の2回目のフリー走行では最速から1.360秒落ちの8番手タイムをマークした。

アロンソはグランプリウィーク前、ハンガロリンクでのレースはマクラーレン・ホンダにとって今季最大のチャンスであると語り、フェラーリ、メルセデス、レッドブルに次ぐ4番目のチームとして7位入賞も可能だとの認識を示していた。

F1ハンガリーGP初日を終えて

フェルナンド・アロンソFP1: 7位, FP2: 8位

良い1日だったよ。金曜日初日のセッションを予想するのはいつも難しいけど、僕らが予想していた範囲に収まったって感じだね。幾つかテストをして良い感触が得られたよ。データを分析して、どの領域で改善したのかを見てみないとね。

ここ数戦のレースを比較すると、ここでの僕らは少し競争力があるから、予選Q3とトップ10でフィニッシュをかけて戦えると思うよ。どんな些細なことにも注意を払うつもりさ。


2017年第11戦F1ハンガリーGPの日程・結果・ニュース・サーキットガイドなどの情報については、F1ハンガリーGP特設ページを参照されたい。

F1ハンガリーGP最新ニュース一覧