F1公式ゲーム最新版「F1 2017」8月25日に発売、プラットフォームはPS4・Xbox One・PC

F1公式ゲーム最新版「F1 2017」8月25日に発売、プラットフォームはPS4・Xbox One・PC

  • 公開日時:

多くのファンが待ち望んでいたFIAフォーミュラ1™唯一の公認ゲーム「F1 2017」の発売日が正式決定した。F1 2017は、2017年8月25日に世界同時販売される。プラットフォームはXbox One、PlayStation4、PCの3機種。新たに4つのサーキットが加わる他、「チャンピオンシップ・モード」などの新しいゲームモードが追加される。今季F1のレギュレーション、ドライバー、チームも完全収録される見込みだ。現行の「F1 2016」は昨年夏に発売されている。

伝説のF1マシンも登場

開発販売元であるコードマスターズ社は詳細を明らかにしていないが、F1 2017では1988年のマクラーレンMP4/4、1992年のウィリアムズFW14B、そして1992年のウィリアムズFW14Bなど、F1の歴史に名を残す12台の名車が登場する。MP4/4は、88年に全16戦中15勝を記録し、アイルトン・セナに自身初のドライバーズタイトルをもたらした伝説のマシンだ。これらのクラシックカーは、”Day One”と呼ばれるF1 2017の事前予約版を購入するか、あるいはソフト購入後に課金することで利用可能となるようだ。

1992年のウィリアムズFW14B

コードマスターズ社のディレクターは「クラシックF1カーをシリーズに再び導入できて嬉しく思います。本作の2013年版にクラシックマシンを登場させた時には、非常に好評でした。候補となる車は数多くありましたので、収録する12台を選ぶのは難しかったですね。この30年の間に最も成功を収め、そしてファンに愛されたマシンを選ぶことが出来たと思います」とコメントしている。

コードマスターズは、今後数週間の内に最新情報をリリースするとしている。本サイトではF1 2017の続報があり次第、情報を共有する予定だ。