PC・スマホからリアルタイムでF1観戦ができると話題(?)の「フジテレビNEXTsmart」を試してみたよ

PC・スマホからリアルタイムでF1観戦ができると話題(?)の「フジテレビNEXTsmart」を試してみたよ

  • 最終更新:

PC、iPadからリアルタイムでF1観戦ができると話題の「Formula 1 on ZUME」を試してみたよに引き続き、ネットでF1視聴ができると話題(?)の「フジテレビNEXTsmart」を人柱してみました。

気になるお値段

月額
1,200円

Formula 1 on ZUMEはレース毎、全シーズンの2つの視聴プランがありましたが、フジテレビのこれは月額制の1プランのみ。「フジテレビNEXT smartコース」というものに加入する必要があります。F1以外のコンテンツも常時ライブ配信しているようですが、「F1だけ見れればいい!」という私のような人間の場合は、シーズンオフなんかは一時解約しないと勿体なそうです。

決済方法

ユーザー登録に使うアカウントの種類ごとに支払い方法がバラバラなようです。視聴プランは一つしか選べないのに、ログイン方法は異様に充実(5種類も!)しており、さらにOCNペイオン決済の場合はスマホ・タブレット経由での視聴ができないなど、フジテレビさんのユーザーに対する温かい配慮が感じられます。

フジテレビID
  • クレジットカード
  • ドコモケータイ払い
  • auかんたん決済
  • まとめてau支払い
  • WebMoney
楽天会員ID
楽天市場での決済方法
OCN ID
OCNペイオン決済(「OCNペイオン決済ご利用の方はスマートフォン・タブレットでは購入及び視聴ができません。」とあるので要注意。)
au ID
  • auかんたん決済
  • auポイント
My Softbank認証
  • ソフトバンクまとめて支払い

閲覧できる映像

2013年にサービス提供されていたZumeF1と異なり、CS放送をネットでそのまま配信しているだけなので、閲覧できる映像を自分で選択できるわけではありません。テレビ放送をネットでも見ることができる、ただそれだけです。

映像の質は?どんな感じで見れるの??

というわけで完Fでは今回、楽天ID経由で決済してみました。配信画質には「高画質版」「軽量版」2通りあります。表示サイズは小・中・全画面の3種類。2014年のオーストラリアGPの予選を高画質版見た限りでは、サーバーがダウンすることも映像が乱れることもなく、普通に観戦することが出来ました。実際には各グランプリ毎でマチマチです。14年シンガポールGP決勝レースなどは、映像の途切れが5秒間隔くらいでレース終了まで続き、とてもレース観戦ができるレベルではありませんでした。傾向としてはフリープラクティス・予選などの閲覧者数が比較的少ないレースは問題なく閲覧できることが多いものの、肝心の決勝レースでは…という状況が多いように感じます。運営側には余裕をもったサーバー構成をお願いしたいところです。

なお映像はFlashで配信されているため、スマホ・タブレット(Android OS4以上)では専用アプリ「再生アプリ」を端末にインストールする必要があります。iOSの場合はSafariブラウザ経由でサイトにアクセスするとQuickTimeで再生されるようで専用アプリはないようです。

以下PCから閲覧した際の各サイズでのスクリーンショットを載せておきます。クリックすると原寸サイズで表示されます。

小サイズの場合の見え方

nextsmart小サイズ画面での見え方その1

nextsmart小サイズ画面での見え方その2

中サイズの場合の見え方

nextsmart小サイズ画面での見え方その1

nextsmart小サイズ画面での見え方その2

全画面サイズの場合の見え方

nextsmart小サイズ画面での見え方その1

nextsmart小サイズ画面での見え方その2

全画面サイズの時のみ、画面のカクカク感が気になりましたが(フレームレートが低いのかな)、それ以外では特に気になることはありません。ZumeF1では30秒から1分程度遅延が発生するのがデフォルトでしたが、こういった遅延感も特に感じませんでした。

ただ、スマホ・タブレット経由ですと、「軽量版」でのアクセスが強制されるようで、少々画質の悪さが気になりました。

見逃し配信は決勝と予選のみに限られ、フリー走行は対象外のようなのでここも注意。見逃し配信の配信期間は、ライブ終了後1週間程度のようです。せっかくのネット配信なのだから常時いつでも見られるようにしてほしいものですね。