F1を視聴できるテレビ放送・ネット配信サービスのまとめ《2017年版》

F1を視聴できるテレビ放送・ネット配信サービスのまとめ《2017年版》

  • 最終更新:

「今年のF1はどうすれば見れるの?」とお困りのファンのために、2017年のF1を生中継するテレビ放送チャンネル及びインターネット配信サービスをまとめてみた。残念ながら、昨年に引き続き今年も地上波放送・BS放送での生放送は行われないため、すべて有料チャンネルとなる。ライブでF1を視聴できるサービスは以下の3つだ。

  • CS放送「フジテレビNEXTライブプレミアム
  • ネット放送「フジテレビNEXTsmart
  • ネット放送「DAZN(ダゾーン)

各々のチャンネルの特徴と注意点、そして必要となる金額を以下に紹介していこう。

フジテレビNEXTライブプレミアム

フジテレビNEXTライブプレミアム

特徴

何はともあれまずはフジテレビNEXTライブプレミアム。ファンには「川井ちゃん」でおなじみの川井一仁をはじめ森脇基恭、今宮純、松田次生、浜島裕英の各氏が解説陣を務める。全21戦、金曜フリー走行から決勝までの全セッションが完全生中継される。F1 GPニュース 2017やF1 LEGENDSといった関連番組が見れるのも魅力。

インターネット中継サービスとは異なり、障害が遅延が発生せず確実に視聴できるのが一番の売りだろう。

月額費用
1,717円(税込) / 視聴料:1,296円+基本料:421円
初回費用
3,024円(税込)
放映形式
CS放送
放映対象
全20戦Q1~決勝の全セッション

スカパー「フジテレビNEXT」

注意点

CS放送を受信できるアンテナが必要となるので、自宅にアンテナがない場合、アンテナ本体・設置費用が別途発生してしまう。自宅の間取りや向きによっては、室内型アンテナで受信することも可能、この場合は工事費用を抑える事ができる。

以下のような比較的小型のアンテナに加えて、卓上ブースターと呼ばれる電波を増幅する装置を備え付ければ、大抵の環境では問題なく視聴できるはず。これで工事費20,000円程度が節約できる。

フジテレビNEXTsmart

フジテレビNEXTsmart

特徴

先ほどのフジテレビNEXTライブプレミアムをネットでストリーミング配信するサービス。フジテレビNEXTライブプレミアムの放送内容そのままを、スマホやPC、タブレットなどのデバイスで視聴できる。

ただし、「フジテレビNEXTsmart」のみを単品契約してもF1中継は視聴できない。フジテレビNEXTライブプレミアムに加入しているスカパーユーザーのみがF1中継を視聴できる。よって、下記費用は上述の「フジテレビNEXTライブプレミアム」の費用となっている。

月額費用
1,717円(税込)
初回費用
3,024円(税込)
放映形式
CS放送
放映対象
全20戦予選及び決勝

注意点

フリー走行やF1 GPニュース、F1 LEGENDSといった関連番組は配信されない。インターネットによるストリーミング放送なので、回線状況によっては遅延などの障害が発生する可能性もある。「フジテレビNEXTsmart」は2013年に始まったサービスで、当時は正直使いものにならないくらい遅延がひどかった

DAZN

DAZN

特徴

フジテレビと関係のない第三者によるストリーミング配信サービス。スマホやPC、タブレットなどのデバイスで視聴できる。ライブ配信の他、見逃し配信もあるのがうれしい。フジテレビプレミアムとは異なり、GP2、GP3、ポルシェスーパーカップ、ラリークロス選手権等、他のモータースポーツも視聴できるのが一番の売り。無論アンテナ設置などの別途費用は必要ない。

月額費用
1,750円(税込)
初回費用
なし(1ヶ月の無料体験期間有)
放映形式
ネット放送
放映対象
全20戦Q1~決勝の全セッション

注意点

F1GPニュース 2017やF1 LEGENDSといった関連番組が閲覧できない。インターネットによるストリーミング放送なので、回線状況によっては遅延などの障害が発生する可能性もある。過去には「Formula 1 on ZUME」というF1ネット配信サービスの元祖があったが、ネット配信サービスは大なり小なり遅延・障害は必ず発生するので、ライブでF1を確実に視聴したいファンにはオススメできない。必ずしも生放送でなくてもよいのであればDAZNが良いだろう。

個人的にはMotoGPも視聴でき、かつ配信が安定し、かつ月額費用が1000円強程度になれば加入してみたいと思っているが、現時点では触手が伸びない。

なお、DAZNは「Amazon Fire TV Stick」に対応しているため、これを別途購入することで、自宅のテレビ画面でF1を楽しむことも出来る。

総括

選択肢は3つあれども、現実的にはCS放送の「フジテレビNEXTライブプレミアム」一択といったところだろう。レースは生で見てなんぼ。緊迫したレースの途中に突然見れなくなってしまう可能性のあるネット配信サービスは、筆者的にはおすすめしにくい。

各グランプリのフジテレビ及びDaznの放送日程については、F1放送スケジュールを参照いただきたい。

視聴にはスカパーから「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」を契約する必要がある。