クビアト – 9番手スタートも無念のリタイヤ「原因は油圧系トラブル」2017年F1中国GP決勝後コメントcopyright ToroRossoSpy

クビアト – 9番手スタートも無念のリタイヤ「原因は油圧系トラブル」2017年F1中国GP決勝後コメント

  • 公開日時:

9番手スタートながらもマシントラブルでリタイヤとなったダニール・クビアト。原因は油圧系のトラブルだと語る。

クビアト:F1中国GP決勝レース後コメント

ダニール・クビアト
決勝:リタイヤ, 予選:9位

「何て残念なんだ。詳しく調べてみないとだけど、ハイドロリックの故障で車を止めなくてはならなかったんだ。リタイヤする前は、ソフトタイヤにうまく熱が入らなくて少し苦戦してた。だからスーパーソフト勢のいい餌食になってしまったよ。今日は間違いなく難しいレースだったよ」

「ポジティブな面は、ここでパフォーマンスを示せたことと、僕らは今後も強くなっていくってこと。僕らに必要なのは、チャンスが来たらポイントを掴むってことだけだよ。週末を通してかなり良かったんだけど、今日は少し運がなくて残念だよ。これも受け入れないとね。これもこのスポーツの一部だから!」

「チームとしてはすごく良くやっていると思う。それが僕の自信につながってるよ。速さはあるから来週のバーレーンでもっと強くなって帰ってくるのが楽しみだ!」


2017年中国GPの詳しい模様と結果については「F1中国GP《決勝》結果とダイジェスト」を参照いただきたい。

F1中国GP最新ニュース一覧